湖底の泥

女子校6年の刑期を終えた女が赤裸々に泥のような呟きをするブログ

スマホケースの粘着シールを貼り替えてみた話

 

ブログに飽き始めたどろみです

 

飽き始めたので前に一度ブログに挑戦しようと思ったきっかけのネタを今のうちに書いておこうと思います

 

さてさてみなさん、スマホケースはなに使ってます?

 

iPhoneユーザーかAndroidなどの別機種かによってだいぶ答え分かれますよね

 

iPhoneユーザーはケースの選択肢がたくさんあって羨ましいというのはよく聞く話

 

かく言う私もiPhoneユーザー

 

けど、どんな機種でも使える粘着シート(強力ジェル)でスマホを固定するタイプユニバーサルデザインと呼ばれるケースが世の中にはあったわけです

 

 

私はルーヴルNo.9で松本大洋先生のこのタイプのケースを購入し以来ずっと使っています

本当に可愛い

 

 このサイトの一番上の画像の絵柄

ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9」大阪・福岡・名古屋で-第9の芸術!漫画にフォーカス - ファッションプレス

 

 

ただ、購入して半年後、経年で粘着シートが弱まりスマホがずり落ちるように

手で押さえればなんとか支えられるものの写真撮影がかなり大変…

 

カメラ穴がないタイプだからケースを折り曲げて使うんだけど、本体を支えなきゃいけないから結果的にケースの意味をなしてなかった

 

でもケースを絶対変えたくなかった私は粘着シート部分、いわゆる粘着シールを新たに貼り替えることに

 

使ったのはこれ

 

 

 これに変えて半年経ちますが全く衰える気配がなくめちゃめちゃ優秀なのでおススメ!

 

貼り替え方はアナログな方法でやりました

 

①指でこすって粘着シールを剥がす

画像くらいぼろぼろの状態だと結構綺麗に取れました( )

どう使ったらこんなに汚くなるんですかねほんと

f:id:hitorimidaigakulife:20180811032023j:image

 

粘着部分を完全に剥がし取るとこんな感じにつるつるの接着部分だけが残ります

f:id:hitorimidaigakulife:20180811032911j:image

 

②シールの位置を決め貼り付ける

こちらの商品はSサイズとMサイズが入っています

f:id:hitorimidaigakulife:20180811032217j:image

 

使うのはMサイズ

先程の透明な接着部分に被せるように貼り付けます 

見たままですが粘着部分が広くなりますのでスマホの安定感が増します

f:id:hitorimidaigakulife:20180811033019j:image

 

③いらない部分を切りとって貼り替え完了

 

カメラ穴のないケースの場合、

実はMサイズだと少し折り曲げ部分にかかってしまいます

f:id:hitorimidaigakulife:20180811033532j:image

 

なのでこのいらない部分を切り取って完成

説明いらないほどアナログですね

 

ちなみにSサイズだと結構小さいです

 

逆にこれくらいのサイズの方がスマホを剥がしやすいのでそういった目的がある場合はSの方がいいかも  

あと切り取らなくてもいい

f:id:hitorimidaigakulife:20180811033148j:image

 

このシールの販売者さん、とても丁寧に梱包と配送をしてくださっていい買い物だったなあとしみじみ思い出します

 

最後がメルカリのコメントみたいな感想文になっちゃいました

 

以上